mokeisonota.cocolog-nifty.com > ヴァローナ:【ヴァーン】

ヴァローナ概要

ヴァローナ概要

ストラーフとの連携を視野に入れた設計だが、
アーンヴァルのスタッフとの合同設計である。
そのコンセプトは提携関係にある
”インセクトアームズ”の影響を受けたもので、
「エスパディア」「ランサメント」のコストの高さを
フロントライン流に解決したものとなった


WD形体

WD形体

ウィングを2対にしたことで積載量・速度・機動性を大幅にアップ
そのため、グレネードランチャーを2機運用できるほどの火力も維持できる
しかし、そのコストは膨大なため特殊な作戦でしか運用されない
「WD」には諸説あるが“ワイルドヴィーゼル”であろうと言うのが一般的である


近距離高機動装備

近距離高機動装備

ヴァローナの運用を現代兵器で言うとヘリと言え
そのため小回りを利用し、手数で勝負することが多い。
このような小火器を複数装備するのは相性が良いと言える


広域制圧装備

広域制圧装備

空戦型と言うだけでアドバンテージが取れ、
爆発力のある武器での爆撃はやはり驚異的である。
しかしペイロードが低いため
ストラーフ・セラフのような重装備は不可能


接近装備

接近装備

ヴァローナの通常装備
ストラーフのAIを改良してるので、接近戦の相性が良いが、
積載量が少ないため、軽いバトルスタッフとなっている
しかし、汎用性が高くストラーフの武器として支援輸送をすることも多い


対地攻撃装備

対地攻撃装備

射程が短いヘビィマシンガンだが、
小回りが利く機動性を生かしての掃射は
重火器を使用するよりも有効な場合も多い


長距離支援装備

長距離支援装備

高機動接近戦を売りにしているヴァローナでは珍しい装備。
これはウォルフとヴァーンの特殊な運用方法によるもので、
盲目のウォルフに対し遠距離への警告の意味が高い


エンブレム

エンブレム

右のウィングにつけているため、最も大きいエンブレムとなっている。
そのため、単独での戦闘でも士気向上と言う重要な任務を任されることも多い


私服:ブランド・ワサンボン

私服:ブランド・ワサンボン

もっとも普及しているブランド、ワサンボンを着こなしているが、
ほとんど戦闘装備のままで、フロントラインの社員であることを強調している
一般生活でもウォルフのサポートをしている

ヴァローナは夜間戦闘を想定した夜行型がノーマルなのだが
ヴァルハラのメンバーが規則正しい生活をしすぎるので
ヴァーンはヴァローナでは珍しく昼間でも問題ない行動をする
そのためか礼儀作法に疎い


ダブルマシンガン

ダブルマシンガン

コトブキヤMWU001のマシンガンを両手に持たせたました。
今まで在庫はあったのですが、ちょうど合うのがいなくてヴァローナでようやくお披露目です


サキュパス・ランス

サキュパス・ランス

ヴァローナのバトルスタッフの尾部ハードポイントに
ウィングを取り付けた形体。
元々ストラーフの運用目的で設計されたのか、かなり大型です


サキュパス・サイス

サキュパス・サイス

バトルスタッフの先端にウィングを装備
ヴァローナのバトルスタッフは遊びが多く、
他にもヴァリエーションが組み変えれるのが魅力です


バトルスタッフ

バトルスタッフ

ヴァローナ唯一の装備ですが、ハードポイントが豊富にあり
単体でも、ジオラマスタジオでは出来ない派生で遊べるのが魅力です


デモニッシュ・タスクフォース

デモニッシュ・タスクフォース

悪魔型で編成された”傭兵師団ヴァルハラ”地上部隊だが、
経歴の特殊性から特殊部隊となっている
【ロキ】はヴァルハラ初期メンバーによくいるフロントラインからの離脱組だが
離脱の理由はある作戦で姉とも言える【ウォルフ】を失ったことで、
フロントラインの技術で【ウォルフ】が復帰した現在は企業への嫌悪感も薄い

その【ウォルフ】だが元憲兵隊でフロントラインに対する忠義は高いが、
戦力外でリストラされ、介護保障として【ヴァーン】を付けられる
そのため【ヴァーン】は”ヴァルハラ”に派遣されてる形となっている

この特殊性からフロントラインと敵対する作戦には参加しない
ヴァーンは機動力を利用し偵察を行うため”スカウト”から
コールサインは『SD』
ストラーフとの比較から”スモールデーモン”とも呼ばれるが
本人は嫌悪しており、この通称を使うとひどく怒る


ミッドマシンガン

ミッドマシンガン

マシンガンですが、神姫としてはかなり大口径になります


グレネードランチャー

グレネードランチャー

コトブキヤウェポンユニットを使用。ダガーが2本になったのでヴァッフェバニーをダブルナイフにするおまけが付いてきました