mokeisonota.cocolog-nifty.com > アーンヴァル:bk【リーゼ】

「進路を西へ!」

「進路を西へ!」

bk型は指揮官機として制作されたため、このようにストラーフと行動するのも珍しくない。特に【リーゼ】は【ロキ】と作戦行動をとることが多い。


対戦車重爆使用

対戦車重爆使用

bk型は対地装備との相性を優先された設計により、通常型のアーンヴァルより多いペイロードの獲得に成功した。そのため、ストラーフと同様の装備の運用も可能になった。


接近戦使用

接近戦使用

ベテランからアップロードされたのがほとんどだったので、接近戦をこなすタイプも珍しくない。
そのため、サーベルも出力を強化されたものになっている。肩にシールドを付けたタイプは後期型によく見られる。


ピンポイント爆撃使用

ピンポイント爆撃使用

通常型とは違い、地上戦用のグレネードの装着ができるため、破壊力はかなりのものである


ライフル、リロード

ライフル、リロード

基本出力が増大されたため、小回りが利かずライフルなどの精密射撃は不得意で、もっぱら弾数で勝負になることが多い


近距離マルチロール

近距離マルチロール

通常型のPOW9の改良型が装備されているが【リーゼ】は口径の大きい接近戦型のマシンガンを使い対地攻撃と、対空攻撃を両立させた戦法を好んでたので、ヘビーマシンガンを使うことが多い


遠距離砲撃装備(改)

遠距離砲撃装備(改)

bk型には通常型のビームライフルとは違い、軽量化がなされたものが装備されている。出力が低いが安定しているので、速射が可能となっているが、コストがかかり量産化はされていない