カンバン

  • メッセージボード 東方Project 八雲紫(線と紫)(翠屋本舗)
  • メッセージボード パチュリー「本を読む時は部屋を明るくして読みましょう・・・」<翠屋本舗>
  • メッセージボード小野塚小町「死ねば死に損 生くれば生き損」<翠屋本舗>
  • メッセージボード 魂魄妖夢「貴方の煩悩断ち斬ります!」<翠屋本舗>
  • 『東方project』メッセージボード 幽香(太陽)<翠屋本舗>
  • 東方メッセージボード 天子(天災)<翠屋本舗>
  • メッセージボード アリス・マーガトロイド「人形集めが趣味ですが・・・何か?」<翠屋本舗>

東方旅記録

============

Choice Linguistic(Fundamental Japanese)

  • Indeed I am sorry only one page 事實上,我很抱歉,只有一頁 对不起,只有一个网页翻译 En effet, je suis désolé une seule page Indeed I am sorry only one page En effet, je suis désolé une seule page Spiacente, solo una pagina di traduzione,1페이지 열람만의 대응이 되고 있습니다

Beginning of the end of a dream trip

  • TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
    最高の句読点!みんなありがとう!!

カテゴリー「M.S.G&フレームアームズ」の32件の記事

何故かこのシリーズだけは恨めん(ーー;

実は最近左のキット耐久年数限界きてるのボチボチあります

特にヒドいのはコトブキヤ。
尖ったデザインや精密なパーツとか優秀だったのですが・・・

間接モロすぎ(ーー;
AC殆ど全滅TーT
(デュアルフェイスは生き残ってほしかったなぁ・・・)
ナインボール何ぞカリスマで持ってるんですが
塗装してる部分がダボ合わず作れん!!

もちろんホワイトグリント作れず捨てましたよ・・・

タダ!!
そりはコトブキヤスピリッツではかったからだww

コトブキヤの真価はM.S.Gウェポンユニット!!
安い、パーツ数が少ない、汎用性高い
今考えたららしくないのに新作は相変わらず
(ホイホイさんに付けるとやったら攻撃的になるし^^;)

しかも最初は200円だったのに
生存率は100%近いってのは尋常じゃない!!

その上デザイナーがそれぞれ違う神姫に近いスタイル使ってるから
そりゃ相性いい^^;
なのにミキシングしてもレベルが崩れない化け物シリーズ
なお来年22作になる
これだけ武器ヴァリーエション考えれるってのもすごい^^;
(何気に5年も現役なんだよなぁ・・・このシリーズ)

確かに合いが悪かったりはするが
本物マイスター気分味わえる前包囲に優秀である(ーー;
いろいろ他メーカー試しましたが
これだけは未だ在庫いじるだけで楽しいっす^^;

特に今回注目してるのは
17フリースタイルガン
18フリースタイルバズーカ

よう神姫に使うがここまでくると専用レベル^^;
(デザイナー柳瀬さんだし(ーー;)

まず17フリースタイルガン
フリースタイルすぎます(ーー;
ここまでカスタム前提デザインの武器って前例無いぞ^^;
しかもデザインの一貫性も崩れて無く
ウェルクストラに大量に持たせたい^^;
(ジムカスタムとかジム改何ぞもいけるんではないかい?)

次は18フリースタイルバズーカ
幻の一品の量産型であるww
ここまで完璧だとつっこみどころねぇ(ーー;

実は現在手に入る店無いんで手元無いんですが
ショットガンとかブレード2種もいろいろ思いつく
(常連店にあったんだけど瞬殺だったんだよ^^;)
ショットガンは注目してて
ロトとジェガンで海兵隊とかやりたかったんだが・・・
物資全くないんだよ(ーー;

何故か耐久度も抜群に高く
(ガンプラ耐えれない塗料耐えるんだよこのシリーズ^^;)
どういうスタッフがやってるか全く分かんないが頑張ってほしい

財政キツいがカートン覚悟でZERO佐古店で注文するか(汗;

レベルアップ!

フレームアームズの支援車両完成しました。
Haikei003_edited1  いきなり合成で度肝抜いてみたりw
フォトショップ手に入れたのでやってみたのですがこれが手になじむ!

上の写真は3時間ほどで作った物
ライティングとかベストでは無かったのでもっといい物作れそう

なおフォトショップなので
Photo 効果を付けて絵画風にすることも可能
これpixivで絶賛されたのですが、
カスタム少女と合成する場合どうしてもCGが浮くので
それを効果でごまかしたんですけどね^^;

1/35の歩兵と合成してみたいもんです
(捨てようかと思ってたMSハードグラフがようやく役に立つw)

スティレット、頭部改造

ステイレットで賛否両論あろう頭部
デザインはかっこいいんだがいかんせん全く動かない^^;
003 なんで、後頭部を幅詰
結構思い切ってやらないと動かないので
デザイン的には全く違う物になるのを覚悟で
005 ここまで動くようになりました^^
大胆には動きませんが”全く”に比べれば大きな進歩

ここまで来ると原型からはかなりかけ離れるので名前は大きく変わるかも
クファンジャルの肩も付けたいところだけど
ここまでいじればいらないような気もする
塗装したいんですけど1週間晴れてないからなぁ・・・

製作中のフレームアームズ

思った以上に動きが鈍化してるフレームアームズ
まぁボーダーブレイクとかとパーツ組み合わせてくれって事なんだろうなぁ
でも私は既存のM.S.G・スティレット・轟雷で
作る⇒余剰パーツが出来る⇒アイディア浮かぶ⇒作る
とスパイラルに
ヤバい、この中毒性武装神姫以上だ^^;
現在作ってるのは
006 迅雷ドイツ型「クーゲルブリッツ」
背中にいろんな武装付けてパーツ簡略化したら思った以上にドイツっぽく
これの余剰パーツが地獄の始まりだった(--;
008 ムーンクレイドルエース・アルテミス
いや、なんか敵がほしくて^^;
FPSをやってるとスナイパーが物凄く鬱陶しく感じるので
スナイパーを敵にしたてて
機体は鹵獲機の設定で轟雷とスティレットのミキシングになってます
007 名称未定:セイカースティレット強化型
セイカースティレットは思いつきで作ったので荒があったので
バックパックをニコイチにして大型化
接続部分を強化してデザインもスタイリッシュにしてます009これはおまけ的な物なんですが

ORE-GUNのガドリングガンを「ブリッツ」に装備した物
おかげでムチャクチャな重装備に^^;
ただこれPVC性なせいで重量が重く腕に負担が掛かり補強必須
肘は接着してるんですが手も固定しなきゃならなそう
ORE-GUN自体が貴重品になってるからそれ潰すのはちょっとためらう

あったかくなってきたから近日中には何か上げれるかも・・・

フレームアームズコミック更新&同人誌感想

救出作戦第2回目公開
うーん・・・
自由性の保護で縛りが多いのは分かるがそろそろ飽きてきた(--;
(マブラヴオルタやっとるんが悪いんですが^^;)

FAはどう考えてもリアル路線なんですが、
GAのマンガはスパロボ路線行ってる気がしてならないんですよね^^;

テンション低い理由は同人誌がそれほどでもなかった事(--;
なんというか、全部ツインムスタング的な強引なのはなぜ^^;
確かにそれだけFAのデザインが先進的って事なんでしょうけど
いや、現在のメカ物ではこれ以上ない豪華スタッフなんですが(汗;

まぁ、好きな奴だけ買え。ってのが元々同人ってものだから
質求めても仕方ないと言えば仕方ないけど

現状はオリジナル物によくあるローリスク・ローリターン戦略で来てますが
いかんせん市場規模が縮小しているので
2度完売しても経済的に小さいのがキツイ><

バケモノ的ハケ率なんですよ一応^^;

とりあえず自分のをUP早いとこUPしなきゃならないと思ってるのですが
武器作るのに凝っちゃってカオスなことになってるのでもう少しお待ちを^^;
(実は公開してないの作ちゃっててコンテスト応募すればよかったと後悔(--;)
ちなみに現在2機制作中、2機設計中です(汗;
(轟雷のキャタピラディテールどうにかならんかな・・・)
あ、後ようやく【轟雷】左に写真まとめました^^

コトブキヤ・フレームアームズコンテスト概要決定!

コトブキヤフレームアームズコンテスト
かなりレギュレーション甘いようでぜひご参加を^^

リペイント部門とかあったらコンテスト参加したいですけど
現状わたしゃオリジナリティ無いんで自信ないっす^^;

ちなみにコトブキヤさん、メールで質問するとかなり仕事早いので
疑問や要望あったら続々送るといいかもです

この模型視点でのキャンペーン行わなかったのは武装神姫での失態の一つ
武装神姫はゲームのキャンペーンにばかり力入れて
運営費が本体に金額かさんで客離れが起きたんですよねぇ(--;

掲示板も力を入れておりこっちもレギュレーションは結構甘め
流用パーツNGたっても特定されなければOKみたいだし

後、ワンフェス等は許可なしでOKってのも大きい
MMSは力作作ってても版権関係で経済的に自滅したディラー多かったから
これは日本経済や模型業界、更にはデザイン業界の発展貢献にも大きい
(最終的にはアーキテクトの業界スタンダード狙ってるんだろうけど)

後、再生産分ですがホビーサーチにはたっぷり在庫があり
大体、模型雑誌発売後にドカッと卸すので
年明けには流通は安定するとの情報があります

新ラインナップはコンテスト結果のリサーチも兼ねたワンフェス後かなぁ・・・

轟雷・独軍型:ブリッツ32A2 【完成】

004 フレームアームズ改造作品第2弾
轟雷独型:ブリッツ32A2完成しました!

最近はスケールの経験者減ってるみたいで
どこの国型ってのは初めてかも・・・

自分でもしまったと思ったのはドイツ型にした事
轟雷自体が90式を基にしてるので
そのままでもそこそこドイツ風・・・
頭をアーキテクトのにするのも考えたのですがそうするとちょっと尖り過ぎ

なんで「ドイツの合理主義から戦況によって装備の組み換えで対処」と言う設定に
そのため通常の轟雷よりもハードポイントの自由度を高くしてます

NATO迷彩は見本を見ずやったのでナンチャッテなのですが
意外に何とかなるようで^^;

恒例のパイロット
2009y12m13d_192623148 【ロキ】(左)
地上最強の陸戦兵器を作る計画により生み出された
遺伝子組み換えのクローン
しかし計画は破棄され
ある事情からヴァルハラに在籍している

基本パイロットは武装神姫の流用で行きます
(そこまで考えるほど頭の余裕残ってない(--;)

今回は武器も製作しているため
近々フォトアルバムにまとめますのでお楽しみに^^

次々美少女登場wフレームアームズコミック更新!!

GAフレームアームズコミックvol'3「出撃」公開!!

絶賛売り切れ中のフレームアームズ
コミック更新されました(模型雑誌の発売と合わせてるのかな?)

やはり最近のメカ物に萌え要素は不可欠なようで^^;

今回は世界観の設定解説が中心

思ったよりSFしてるのに驚いた
(T鉱石ってよくSFに出てくるトロミオン鉱石の事かな?)

詳しくは個人のに任せてってことかもしれませんけど
私が思うにはMDの「重装騎兵レイノス」に似た感じ
(余計分かりにくくしてるような・・・)

状況としては現在は宣戦布告前のイザコザはあるものの拮抗状態
で「そうりゅう」が実質月面軍宣戦布告の第一線迎撃と言う事みたいで

となると月面軍はアーキテクト中心、後ホビマガ12月号でも
“無人機を中心とした“と言う事になってるので戦力は旧式でしょう
(装備を入れ替えた場合のOSの切り替えは並大抵のコストではない)

冬コミにFA同人出るようですが、どのようになるか見物ですなぁ

轟雷:キャタピラディテールアップ①

轟雷では基本となる工作を中心にやって行きたいと思います

まずはキャタピラのディテールアップ
005 これは基本となって欲しい側面のリベット
これはキャタピラの接続ピンを再現してます
使うのは[まとめ買い!]WAVE(ウェーブ) R・リベット 角12個入りセット
12個セットは大げさかと思うかもしれませんが
一番多い物を片方で一枚使うので^^;

リベットの工作方法は
よく切れるデザインナイフで一個づつ切り取り
その先端で刺し一つづつ付ける根気のいる作業
(この写真になるまで1時間半かかった)
作業用音楽は必須!

ただそのままではリベットが干渉するので
006 写真のように接続部分を改修
007
このようにギリギリのクリアランスで可動が確保できます

リベット作業は近道の無い作業
ただそれだけあって効果は抜群です

次はエバーグリーンのプラ版を使って
キャタピラの滑り止めを作ろうかと思います

スティレット:作例解説

015 スティレット、さらに調整し通常装備にしてみました

まずいじってみて思ったのは
「航空機型だが航空機ではない」
かなりとがったデザインの為

リアリティを求めれば求めるほどただ地味になるだけ
その分平面が多く(ステルス性も考えた?)パレットとしては面白かったです

012 まず必ずやってほしいのが顔の塗装

ここは本体より色を明るくするとヒーロー顔になりますが
逆に暗くすると印象が変わりそう
前頭部の塗装は完全な半円なので
マスキングはスムーズに済みます
ここでスティレットのイメージが決まると言っても過言ではないので
まず顔のイメージから計画を立てた方がいいでしょう

014 フレームアームズで最も特徴的なのは実は背部

スティレットはウィングで航空機型に
轟雷は主砲で戦車型に
そしてフレームが露出する

このように記号が多い箇所です
そのためどのようにいじってもFAらしさが残り
最も手を加えやすい所と言えます

私は1/72:F-16の主翼と垂直尾翼を移植
全体的にデルタ翼っぽくなったので
F-16XLの通称「セイカーファルコン」をもじり「セイカースティレット」

でも接続は一筋縄ではいかず・・・016

まず本来の主翼を切り取ったのはいいのですが
結構分厚くF-16の主翼を付けるためにパテで穴埋め
接着強度が欲しかったので主翼の接続部分を付けて
瞬着とプラ用接着剤の2剤混合してます

垂直尾翼は元々大きめの為あっさり・・・とはいかず
若干大きめで頭部のとがった部分が干渉するため短く
後切りすぎたみたいで若干段差が(汗;

エンジンノズルは実は中はサフの白
実際のエンジンノズル見るとわかるのですが
耐熱塗装をしてるのですが軽量化の為白いままが結構見受けられます
(まぁここは個人の趣味ですけど)

上半身の大型化の影響でケレン味が増したと思います

013 そして最も難関なのは足
何せ主な接続はかなりタイト><

まずアーキテクトとつながるダボのうち
一番下は切り取らなければ話にならない

後、なぜかサブウィングと本体を繋ぐジョイントが無茶苦茶タイト

いじりたいとこ満載ですが
いじると収拾がつかなくなるので軽めに仕上げた方がいいでしょう

やはりあると助かるのはM.S.Gのデカールユニット

最近の航空機ではコーションマークは控えめらしいのですが
なんちゃってリアリティにはやはり役に立ちます

いじったのですが早速2機目の計画が脳裏をよぎり
中毒性が高い模型と言う今後も楽しみなシリーズです^^

神棚

ニコニコ動画プロフィール

おすすめ商品